2018年04月14日

桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^

出かけるのに赤い車どんよりした空icon02face04

でも・・天気はこっちの都合に合わせてくれませんからネicon10

桜夏井千本桜桜を見に出かけました赤い車

    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^

すぐ近くに木諏訪神社の夫婦杉木がありました

樹齢1,200年とされる国指定天然記念物「諏訪神社の翁スギ(じじすぎ)・媼スギ(ばばすぎ)」と呼ばれています木

      桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
かなり大きな見事なです!


夏井千本桜まで行く道中R349近くには、桜の名所がたくさんあるようなんですがface02

そのうちの数か所を巡って来ました桜

桜小沢の桜桜

   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
地味ですが、景観がいいんでしょうね山桜情緒があります


桜永泉寺の桜桜

   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^


桜堂山王子神社のしだれ桜桜

   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
    桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
国の重要文化財に指定されている堂山王子神社の入口にある桜です


桜弁天桜桜

目にした瞬間驚きましたface08

息をのむような荘厳な空気に包まれました木

まるでパワースポットに来たようですよつば

   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
       桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
桜の根元には小さな石の祠がまつられ「嫁ぎ先から生家に帰ることが許されないことを思い悩み、池に身を投じた娘の供養のために親が植えた」という言い伝えがあります。

道路からは、全く見えないので意表を突かれますicon10


桜大滝根河畔の桜並木桜

   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^


最後に桜あだたら高原 岳温泉の桜桜満開だというので

桜桜坂の桜のトンネル桜
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^   
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^

いろいろ巡って・・新たな発見があって桜すごくよかったicon14

桜桜も散ってしまった所が多かったのにまだまだ咲いてて道路沿いからもたくさん見れた桜


途中、温泉へ温泉フォレストパークあだたら温泉へ(大玉村)

森林を眺めながら、ゆったり入れました♪
入浴中にお肌がツルツルになって、体が芯から温まります温泉
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^

途中、お昼かっぱ寿司へすしすごい久しぶりだワ~face02

なぜか、まずラーメンをface03
   桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
 桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
 桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
 桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^
桜巡り^^田村^^小野^^そして岳へ^^おいしかったデザートicon14






 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 福島県情報へ
にほんブログ村



同じカテゴリー(景色)の記事画像
遊歩道とサイクリングロード
天鏡台2日前
快晴!青い空!行楽日和!
会津美里町・左下り観音~
猪苗代~裏磐梯桜峠
桜巡り・・猪苗代へ
同じカテゴリー(景色)の記事
 遊歩道とサイクリングロード (2019-05-17 22:46)
 天鏡台2日前 (2019-05-09 01:00)
 快晴!青い空!行楽日和! (2019-05-04 22:56)
 会津美里町・左下り観音~ (2019-05-03 23:59)
 猪苗代~裏磐梯桜峠 (2019-05-01 23:59)
 桜巡り・・猪苗代へ (2019-04-28 17:40)

Posted by みるく at 23:55 │Comments(0)景色花・花自然お出かけ・ドライブ温泉
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。